廃食用油は食品リサイクル法に基づく再利用事業認定工場の半藤油脂にお任せください。

廃食油事業(一般家庭)

一般家庭から出た油の回収について

半藤油脂では太田市の一般廃棄物収集運搬業許可を受けていおりますので、一般家庭で出る天ぷら油をはじめとする食用油の回収を承っております。

一般家庭への回収は、一回の回収量が20L以上の場合は回収に伺います。

20L未満の場合は当社へ送っていただければ無料でお引取りさせていただきます。
※送料についてはお客様にてご負担いただきますようお願いいたします。

回収可能な油の種類

ok
  • 〇回収可能な廃油

  • 植物性油
     菜種油、大豆油、コーン油、ごま油、ひまわり油
     紅花油(サフラワー油)、オリーブ油等
  • 動物性油
     豚油(ラード)、牛脂(ヘット)、パーム油等
ng
  • 〇回収できない廃油

  • 水や残飯の大量に混入した油
  • 汚水桝(溜桝)の上澄みの油(油性汚泥)
  • 腐敗が進んでいる油
  • 焼き肉を焼いた後に残る油や油分を含む煮汁
  • 洗剤等の不純物が混ざってしまった油
  • 酸化の度合いが激しい油や香料の臭いが強い油
  • 凝固剤で固めた油
  • ドレッシング類、マヨネーズ
  • バター、植物性マーガリン

当社へ廃油の送り方

  • 使用済み油はしっかりと冷ましてからペットボトルなどの密閉できる容器に入れます。
    ※火災の原因となりますので使用済み油は十分に冷まして下さい。
  • ダンボール箱にペットボトルを入れペットボトルが動かないように新聞紙などをすき間に詰め(あんこ詰め)梱包して下さい。
    ※ダンボール内でペットボトルが動いてしまうと漏れの原因となりますので注意して下さい。
  • 運送会社にて下記住所へ発送します。
    ※運送会社により取扱いの可否がございますので運送会社に確認ください。

有限会社 半藤油脂

〒373-0808 群馬県太田市石原町295-1

電話:0276-46-1627

当社に送る以外での処分方法

廃油の量が少ない場合は送料の方が高くなってしまいますので、下記の処分方法もご検討下さい。

  • 各自治体(行政センター・環境課)にて回収をおこなっていますので各施設へご連絡ください。
  • 固めるテンプル・吸わせるテンプルにて処理し燃えるゴミとして処分。
電話をかける